カロリナ酵素プラス カロリミット

カロリナ酵素プラスとカロリミットを比較

カロリナ酵素プラスVSカロリミット

いっぱい食べる君が好き〜♪でお馴染みのカロリミット。

 

CMでも宣伝され、カロリナ酵素プラスと同じく食べたもののカロリー吸収を抑えてくれるサプリメントとして人気が高いですよね。

 

おそらくダイエッターの方なら一度試されたこともあるのでは?
もちろん私もあります 笑

 

あの有名なカロリミットとカロリナ酵素プラスなら、どちらが買いだろう?と思ったので比較してみました。

カロリナ酵素プラスVSカロリミット比較

配合成分

カロリナ酵素プラス

カロリミット

リポサンウルトラ

 

1分後に約80%の油分を吸着、余分な油を便と一緒に排泄する

 

ガーシトリン

 

脂肪燃焼サポート、食欲抑制

 

レプチコア

 

代謝アップ、食欲抑制、美肌、リラックス効果

 

90種類の酵素

ギムネマシルベスタエキス

 

糖分の吸収を抑制、血糖値の上昇を抑える

 

桑の葉エキス

 

糖分の吸収を遅らせ、血糖値や血圧の上昇を抑える

 

鳩龍緑茶エキス

 

糖質と脂質の吸収を抑制する

 

キトサン

 

脂肪の吸収を抑え、余分な油を便と一緒に排泄する

 

インゲン豆エキス

 

デンプン分解を抑制し、糖質の摂りすぎを防ぐ

 

カロリナ酵素プラスとカロリミットの配合成分を比較すると、そもそもこの2つのサプリメントは同じ成分が一つも配合されておらず、それぞれ違う成分が配合されているようです

 

カロリナ酵素プラスの成分の説明

二つとも吸収阻害系のサプリメントですが、カロリナ酵素プラスは油分系カロリミットは糖分系のカットに力を入れているようです。

 

カロリナ酵素プラスは3つの特許成分に90種類の酵素、カロリミットは5つの成分がバランスよく配合されています。

 

ちなみにリポサンウルトラはキトサンよりも溶解性が高く、脂肪吸着率が3倍〜5倍あります

 

カロリミットに配合されているキトサンは溶解までに時間がかかるため、胃から十二指腸に移動するまでに溶解しきれず、結果的に十分な脂肪の吸着が出来ないデメリットがあります。

 

またカロリナ酵素プラスはシンプルな成分ですが、それぞれの成分が高配合され、さらに脂肪燃焼をサポート、食欲抑制といった働きも期待できます。

 

どちらも飲み過ぎるとお腹が緩くなることがあるので飲みすぎは禁物です。

 

配合量(1袋あたり)

カロリナ酵素プラス

カロリミット

リポサンウルトラ
15000mg

 

ガーシトリン
15000mg

 

レプチコア
4500mg

ギムネマシルベスタエキス
2010mg

 

桑の葉エキス
6000mg

 

鳩龍緑茶エキス
6000mg

 

キトサン
3000mg

 

インゲン豆エキス
144mg

 

カロリナ酵素プラスの購入を迷う女性

配合量に関しては、値段の差(下記詳細)があるように明確な差がありました。

 

成分が違うため細かい比較はできませんが、配合量に関してはカロリナ酵素プラスが倍以上配合されていることがわかります。

 

こうして比較してみると、カロリミットは気休めダイエット、カロリナ酵素プラスは本格ダイエット用のサプリメントと言えるかもしれません。

 

 

値段

カロリナ酵素プラス

カロリミット

単品購入
4,860円(税込)

 

モーニングコース(120粒)
1069円(税込)

 

ランチコース(240粒)
2,138円

 

ディナーコース(360粒)
3,207円

お試し約14回分(56粒)
500円(税込)

 

約30回分(120粒)
1,563円(税込)

 

約90回分(360粒)
4,207円(税込)

 

 

カロリナ酵素プラスの購入はこちら

2015年12月よりカロリナ酵素プラスが初回990円で購入できるようになりました!もちろん以前発売されていたものと全く同じ商品です!

 

カロリナ酵素プラスはカロリミットでは物足りなかった、同窓会、結婚式などいつまでに痩せなければいけない!!といった明確なダイエット意識がある方に心強いサポーターとなり、さらにカロリミットよりもお得です♪

 

本格的にダイエットがしたい!といった方には成分、価格等と比較してもカロリナ酵素プラスのほうがよさそうです。

 

初回990円購入はこちら

↓↓

【カロリナ酵素プラス】

▲△酵素量がUPしました△▲

 

⇒さらに詳しいカロリナ酵素プラスの口コミと効果はこちら